FC2ブログ

復帰にむかって・・・

2010年10月1日

 さて、ついに10月に入り、本日はムコジが産業医さんと面談する日でした。

ムコジの会社には産業医さんがいて、社員の人たちのメンタルな相談や、ムコジのようにココロの病で休職している社員の人たちの職場復帰について相談にのってくれたり、アドバイスしてくれたりしています。主治医の先生からも、“ムコジさんの会社は、職場復帰の体制はきちんとしていそうだから、安心していいと思いますよ。”と言っていただいていましたが、休職して初めて、ムコジは、その産業医さんに会うことになりました。

 でも、いざ決まってみると、その日を迎えるにつれて、ムコジはゆううつになっているようでした
なぜかというと、面談の場所は、行けなくなった職場の真向かいのビル。しかも、上司の方から、帰りに職場に寄ってほしいと言われてしまいました。

“ひとりで行ける?”と聞くと、すぐに、“なんで!?一緒に行けばいいじゃない。”という答え。よっぽど不安な様子・・・。ということで、当日は会社の最寄駅まで一緒に出かけ、面談もろもろが終わるまで、ヨメはタリーズ・カフェで、書き物をしながら待つことにしました。ムコジが2週間に一度、病院に通うときも、いつも、このパターンなので、慣れてはいるのですが、今回は少し心配な気持ちもありつつ、待っていました^^;

 1時間ほどでムコジから携帯に連絡があり、いちどヨメの待つカフェまでやって来たのですが、すぐにムコジの携帯が鳴り、上司の方から呼び出しが・・・職場に顔を出せる状況ではまだないからと、産業医さんが上司の方に電話してくださったようなのですが、“やっぱり、書類のことがあるから、ちょっと戻ってきて。”と言われ、不安顔で上司の方に会いに戻りました。
 外で数分の立ち話で済んだようで、2度目にカフェに戻ったときは、ほっとした様子で、少し笑顔があって、ヨメもホッとしました

席に座って、飲み物をひとくち飲むと、ひとこと、
“すごくつかれたよ”と言いました。

でもまぁ、久しぶりに、なんとか電車で通勤コースを辿り、会社のそばまで行って、会社の人に会うこともできました。ひとまず、よかった、よかった、というコトで

 産業医さんからは、“まだまだ職場復帰はムリですね。でも、焦らなくても、そのうち、ちゃんと自分から会社に来られるようになりますよ。まずは日々の生活を少しずつ規則正しいものにすることから始めましょう。”と言われたとのこと。自分で書き込む、簡単な日々の生活記録みたいな表をいただいてきました。
 睡眠薬を飲み始めてから、なかなか、朝早く起きられなくなり、日中も出かける日以外は、眠り続けてしまうことが多かったのですが、少しずつ、朝はきちんと起きて支度をして、1~2時間でも近くの図書館で本を読んだり、何か集中してやってみようということになりました☆

 これが新しい一歩になるといいのですが

書き物をしながら待つヨメ

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~
スポンサーサイト



お休み期間は続く・・・☆

2010年9月19日  だんだん秋らしく・・・

 猛暑もかなり落ち着いてきて、日中は夏日だけれど、朝晩は秋の風が吹くようになりました

 ムコジの当初の休業期間の3ヶ月終了が迫ってきました。ここのところのムコジは、元気はかなり取り戻したものの、仕事復帰のことを考えると、ゆううつになって、寝つきも悪くて、明け方には仕事の夢ばかり見て、気分もイライラしがちということで、睡眠剤が処方されていました。最初のお薬があまり合わなかったのか、なかなか眠れずに、睡眠時間がズレ込むので、日中に眠気が残ってしまい、朝のウォーキングはできなくなったので、夕方ウォーキングをしていました

夜になると、“眠れないよ~。ヨメ子は寝つきがよくてズルいよ”などと不安げだったり、朝はイライラ感がひどいようでした。
不眠症は、以前にヨメもなったことがあるので、そのつらさはわかります“かわいそうに。つらいよね。早く良くなるといいよなぁ。”と思いつつも、普通に見守っているしかないのでした

 清水の舞台からとびおりたキモチで買ったTVのおかげでもらった、量販店のポイント+エコポイントで、ウォーキングのときに音楽を聴く用のウォークマンを購入しました夜のウォーキングも、そのことで、かなり楽しめる様子になったムコジ。少し気持ちもアップでよかった
電子辞書もポイントで買えて、いろいろと書き物をしたいヨメ子もうれしー(ウォークマン、ヨメはまだ未使用で、毎日ホコリだけ拭いています^^;中にはお気に入りのミュージックとフランス語講座。いつ使うのか?ヨメ子はなんでも寝かせるクセがあるのでした・・・。ワインじゃないんだから^^;とムコジにはよく言われています^^;)

 睡眠薬は先生にお話しして変えていただいて、スッキリ眠って、朝早く目覚められるようになりました。とても嬉しかったらしく、前日のつかれで寝ているヨメを残し、初めてのひとりウォーキングに出かけられたムコジ“やっぱり、朝早起きして歩くのが一番だよ朝はいいね。すっきりする”と、その日は笑顔で、おだやかに過ごせました。

 つい先日、3回目の阪神戦にも出かけたいというので、横浜スタジアムで観戦してきました♪その日は最後まで楽しんで応援できて(阪神は負けてしまいましたが^^;)、ちゃんとユニフォームも着用したムコジ(私用のユニフォームまで持っていっていて、強制着用させられました^^;)。応援グッズもしっかり持参でした。

 少しずつ、できることが増えて、元気になっているんだなぁと、ヨメは思いました

 主治医の先生には、“休養期間を3ヶ月延長しましょうか。何も考えずに復帰できる日が必ずくるので。その日まで。”と言われ、1週間かけて考えてみて下さいとすすめられたムコジは、現在、考えています(先生は強制は決して、しません) まだ、焦らずに休養期間が必要なムコジかと思われます。ヨメも決意をあらたに、力を入れないで、息切れしないように、寄り添っていこうと思います
 職場のストレスが原因で、お休み期間となったムコジ。職場に戻る日はいつになるのか?あるいは、どんな選択肢が待ち受けているのか?今は全くわからないけれど、神さまもエンジェルもきっと見守ってくれている今を一生懸命、生きてさえいれば、きっと何かに辿り着くと信じて、人生夏休み生活は続くのでした

「うつからの職場復帰」のための本を、ムコジが手に取り、読み始めました。自分のヤマイと向き合う、小さなチカラがわいてきたのかな、と思います。協力するヨメも、その本を読んでみました。リハビリ期間が、これからは始まるのかなぁ・・・☆と感じます

 焦らず、ゆっくり・・・今いちど、そう思いました。
ムコジも少しずつ動き出せば、ヨメ子にとっても学びがあったり、少しずつヨメ子自身のやるべきことも動き出す気がします☆

 そんな日々に変化してきています

ウォークマンでウォーキングのムコジ

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

朝ごはんのこと

2010年8月

 今までは、朝って、トースト・紅茶・ヨーグルトでパパッとすませてました。
ふたりとも仕事だし、朝ごはんはゆっくり・・・なんて感じじゃなくて、オマケみたいなもの。それが、人生夏休みになって、時間に制限がなくなったので、朝ウォーキングのあとに朝ごはんもゆっくりと食べられるようになりました
 和食にして、ごはんとお味噌汁と納豆、おとうふ、温泉たまご・・・なんて、ちょっと毎回アレンジを加えて作ってみたり・・・♪←和食は食べすぎてしまい、眠くなるので、やっぱり朝はパンでいーよということにはなったのですが
 トーストも、ツナトーストにしたり、ジャムの美味しいのを楽しみに塗ったり・・・ヨーグルトは果物に変えました紅茶もティーバックでパッパッと淹れるのじゃなく、大好きなマリアージュ紅茶店のとっておきのに変えました(ちょっと贅沢だけど、夜になるにつれてカフェインを摂らないようにしているので、朝1回しか紅茶は飲まなかったりするのですせっかくの1回だもの。おいしい紅茶で

 朝ごはんが楽しみになってきました

 考えてみたら、朝って1日の始まりなんですよー。(あたりまえだけど)
スタートが良ければ1日が充実するってことがわかってきました

 朝はオマケじゃないんですね

朝ごはんは1日のはじまり

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

身体のことふたたび☆

2010年8月

 ウォーキングのススメと同時に、エンジェルからずうっと届いていた、“身体にいいものを食べて。食生活を見直してください”というメッセージ。たしかに、体がなければ私たちは、やりたいことを人生で叶えることはできません。内側・内面を磨くことは何より大切なことなのでしょうけれど、だからって自分に無理をしたり、外側の体を酷使してばかりいては、やりたいことをしようにも、体が動いてくれなくなってしまいます。食事というのは本当に、生きるために基本的なことなのだと思います。身体やココロの健康を失ったとき、口から食べることの大切さが身に染みたことがありました
 なのに、ひとたび元気になると、日々のいそがしさにかまけて、すっかり大切なことをおざなりにしてしまっていました

人生夏休み生活になり、ムコジの病気のこともあって、今が大切なことを取り戻すチャンスなのじゃないかと感じました☆といっても、ヨメ子はお料理上手でもなく、器用でもないヨメであります^^;
素朴かつ、簡単なお料理というキーワード?のもと、エンジェルに手伝ってもらって、お料理の本さがしから始めてみました。
 ローフードとか、いろいろと興味はあるものの、凝ったお料理作りは、多分、続かないので、それを踏まえてチョイス^^;ふっと添えてみた、“おとうふのキムチのっけ”を食べたムコジが、“これ、おいしいね”と言ったので、そこからヒントを得て、

“よしっ!おとうふ料理をいろいろ作ってみよー”←単純、おそろしく・・・(笑)と、おとうふ料理の本を購入。ムコジにも手伝ってもらうことにして、毎日、おとうふ料理デーを敢行したのでした。

 他にも読んでいて楽しくなるような本たちを買い込み、毎日読んで、作ってみる♪なんだか、お料理が楽しくなってきました
NEC_2345.jpg
エンジェルが“コレいいよ”と、すすめてくれたのは、お料理だけではなく、日々を楽しんで生活するためのヒントになるような本たちのように思います

 ふたりで3食、家ごはんだと、野菜を丸ごと種類もいろいろと買えます♪ダメにして捨ててしまうこともなくなり、ちゃんと使い切って、おいしくいただけるようになりました

NEC_1980.jpg
これは、本に載っていて作ったもので、わが家の新定番になった、豆乳スープ♪かつおぶしなど、和のだしで作る、あっさりスープなのですが、いろいろな野菜を、その時々に入れて飲むので、バリエーションもきいておいしい♪ムコジがすっかり、お気に入りに・・・

 “食は大切”エンジェルからのメッセージが実感としてわかってきた、ヨメ子でした☆

   といっても、ヨメ子のこと、失敗もいろいろと^^;どうもパスタを作るのが、昔から苦手なんですパスタが茹で上がるのと、ソースを作るタイミングがうまくいかなかったり、塩加減やオリーブオイルが足りなくて・・・と、ゆーことも。
“なんでー?”と、主婦のお友達にはよく言われます。(人が苦もなくできることができない、ヨメ子なんです)

豆腐レシピざんまいの日々

 ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

中ダルミな毎日のあれこれ

2010年8月30日 もうずっと晴れむしあついよー

 最近ちょっと、人生夏休み生活もダレ気味です
8月末になっても、猛暑はとどまるところを知らず、寝苦しくてつかれも取れなかったり、もちろん、そのために生活もだらけ気味ウォーキングも、朝は陽が昇り、すぐに蒸し暑くなってしまうので滞りがちに打開策の、どこでもウォーキングに行くも、日中のうだるような暑さにギブ・アップ

ついにウォーキングは夜にしようかということに決定。朝のほうが気持ちいいけど、これじゃ続かないから^^;ということになりました。

ヨメ子のカラダにいいお料理熱も夏バテのように下がりまして、いつものヨメ子創作料理(よくいえば・・・)になりつつありました。お料理の本を見る気力がわかないのでした^^;

 ムコジが見かねて、久しぶりにカレーを作ってくれました。
これは、年に2回ほど登場する、ムコジの十八番☆トロ~っとして辛めの、ムコジの好きなカレーです。(日本の味) カレーだけは、ヨメ子よりムコジのほうが、ずっと美味しく作れるので、ヨメ子はここ、8~9年はカレーを作っていません(笑)。ムコジにおまかせしています特別な材料は使っていないのですが、玉ネギはアメ色になるまで1時間くらい、ていねいに炒めるし、カレーを作る時間は全力投球しているもよう・・・パパパッと作って、ある材料を使って・・・ごはん食べ終わったら何しようかなー?なんて考えながら作る、ヨメ子のそれとは、だから味が違うのかも^^;

NEC_2018.jpg
1日目はスタンダードに♪

NEC_2020.jpg
コクが出る2日目は、たまごを添えたり、ちょっと変えて♪

 なんてことはないけれど、年2回のムコジ・カレーを楽しみに味わうヨメ子です自分以外の人に作ってもらったモノって、なんでこんなにウマウマなんでしょう

 そんなことをして、ダレたのがきっかけだけど^^;、おうちに引っ込んでいるうちに、なにやら朝起きるといろいろなイメージがわいたり、“旅”というテーマを感じるようになってきました
 遠くに出かけるだけが旅じゃない。でも、たくさん旅ができるといいなぁもしかしたら、人生そのものが旅みたいなものなんだもの。今こうして、ウォーキングしたりしているのも、旅につながってゆくのかもしれない・・・ヨメ子やムコジの場合、単にスポーツとしてやり始めたってことじゃないのかも
そう考えると、中ダルミのような今も、いろいろと楽しんで、旅について思いを巡らせたり、準備もできるわけで・・・☆長い目で見て楽しむって考えると、自分を責めなくなって、肩から力が抜けます

 そうそうヨメ子の元気がなくなったとき、いつもエンジェルがかけてくれる言葉があります。

“ゆっくりと楽しい1日を過ごして

のんびりと、ただ愉快なことや、自分の楽しみを優先させればいいのかー♪なんて、勝手に思って、何度もこの言葉を聴いていたけど、ふと疑問に思って、ある時エンジェルにたずねてみました。
“楽しいってどういうことですか?どういうふうに楽しめばいいのでしょうか?”

エンジェルの答えはこうでした。

“楽しいとは、あなた自身が、喜んで、感謝し、愛で満たされるということです

 そんな気持ちで生きることができたら、明るく前向きで、誰かの笑顔が思い浮かぶような何かをしたくなるかもしれない本当に元気になれるに違いないなぁと、ひとり感じ入ったヨメ子でした

人生の旅

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

プロフィール

ヨメ子です

Author:ヨメ子です
☆ヨメ子☆この日記を書いています。アロマテラピーやフラワーエッセンス、エンジェルやハイヤーセルフからのメッセージをリーディングする、おうちサロンをしていました。ある日やってきた自分へのエンジェルのメッセージでサロンをやめることに^^;そして無職に・・・人生の夏休みが始まりました。(身長152cm)

☆ムコジ☆ヨメ子のダンナさんです。アラフォー世代のサラリーマンをがんばってやっていました。がんばりすぎて、ココロの病気と診断され、休職になりました。人生の夏休み中。(身長178cm)

☆エンジェル☆人生の大事な時や不安になった時、ヨメ子のそばに寄り添ってくれていて、神さまのメッセージを伝えてくれる守護天使ちゃん。身長はナゾ・・・だけど、たぶんちっちゃい♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

ヨメ子にメッセージをくださる方はこちらからお願いします☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR