FC2ブログ

ふたりでウォーキングin鎌倉

2010年11月9日

 秋もどんどん深まっていって、秋晴れの気持ちのいい毎日が続いています

 ずっと行きたかった鎌倉に行ってきました♪
ヨメは最近、“おでかけスクラップ”をはじめましたおでかけしてみたい場所を発見したら、その場所について、行きたいお店や、スポットを、本や雑誌から切り抜いて、地図なども貼り付けて、スクラップしておきます☆それを見ながら、実際におでかけした時に、いろいろと見てまわることにしました♪

おでかけから戻ってから、または旅の途中につける日記みたいなモノも(かきなぐり帳なので、もうちょっとカワイくまとめたりしたいですが^^;)、これは前から、ちょこちょことつけていまして・・・とにかく、なんか書いてるのがスキなのでした(笑)。

ヨメ子はタイヘンな方向音痴っぷりなので、それ(クラップ)を見て、ナビをしてくれるのはムコジのほうだったりしますが^^;

 そんな、おのぼりさん的なふたりが、鎌倉をキョロキョロと歩いてまいりました
今回は、いつも必ず行く、長谷寺と高徳院(十一面観音さんと大仏さんのファン)ではなく(行きたかったけど)、ちょっと違うトコロを歩こうということに・・・

 まず着くなり、お昼ご飯を食べる二人組。八倉さんで、しらす丼と、なめろう丼をいただきました。とってもおいしー鎌倉に行くと、しらす丼が食べたくなるヨメ子。茶碗蒸しに興味を持ったらしい、最近お料理デビューのムコジ。“茶碗蒸しって、ウチでもつくれる?”というので、(ぜひつくってほしいヨメは、アレコレ、つくれることをアピール☆)“最近、ムコジが使ってみたいって言っていた、どんこしいたけとか、干ししいたけで、おダシをとってつくるんだよねぇ、茶碗蒸し”と、大プッシュ。だしや調味料にも興味が出てきたムコジをあおります。(なにやってんだかー・笑)
NEC_2127.jpg
 しらす丼でございます~

 ということで、ひととおり、お昼を堪能した後、すぐそばにある、豊島屋本店へ・・・☆
ご存知、鳩サブレーのお店なんですが、ヨメ子がどうしても欲しかったのは、こちら・・・
NEC_2143.jpg
 ハトさんのレターセットなのですー本店さんでしか売っていなくて、ずーっと欲しかったのでしたこういう紙モノに目がないのです♪以前、お友達がこの便箋と封筒でお手紙をくれた時に、あまりのカワイさに大感動したのでした

念願かなって買えたレターセットを千歳アメのように、手にぶら下げて向かった先は、鶴岡八幡宮。修学旅行シーズンで賑わっていました。先日、折れてしまったという御神木太い幹が下だけ残っていました。(痛々しい・・・手を合わせてきました)
NEC_2129.jpg

 その後、てくてくと30分ほど。明月院に行きました。本堂の中には丸窓があり、そのむこうにお庭が見えます。
NEC_2135.jpg
なんだか、お月見をしているよう
お庭を散策すると、とても静かな佇まい。精霊が宿っていました月を感じさせる、この場所は、清らかな月の光で、いつも洗われているのかも・・・☆

水盆に菊の花をたくさん抱えた、お地蔵さま。オレンジ色のマフラーを巻いていて、とても可愛らしくて、思わずパチリ
NEC_2137.jpg
 
 明月院を後にして、最後はオヤツ~と、向かったのが、雲母(きらら)さん。白玉ファンになっているムコジと、甘味大好きヨメ子。注文したのは、白玉しること、ジャ~ン
NEC_2142.jpg
 これなんだと思われますか~?白玉にきなこが降っているような、白玉きなこ☆黒蜜をたっぷりかけていただきます♪
 白玉を注文してからつくってくださるので、大きくて、まん丸で、ふわっふわのあったかな白玉がすご~くオイシイんです
モチモチの白玉♪

 人気店さんなので、ちょっと並びましたが、並んで待ってよかった~と思う、感激のオヤツでした

 また違うところも歩きに来たいね~と、話しつつ、心おだやかな一日を振り返りつつ、のんびりと帰途につきました

 ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~
スポンサーサイト



ふたりでウォーキングin皇居♪

2010年10月13日

 ずっと、皇居を歩いてみたいねと、話していましたが、やっと実現しました

 秋晴れのある日、ちょっと汗ばむくらいの気候のお昼ごろから歩き始めました
皇居は1周5kmくらいだそうで、1時間とちょっとで歩けるかなぁ、と話しつつ、スタート

 秋のウォーキングウェアーのデビューの日にもなりました~。

シューズを見るとウォーキング仕様なのですが、ウェアーはジョギング・ウェアーっぽいのにしちゃいました調子に乗って(笑)。
格好だけ見ると、今にも走り出しそうですが、走らず、ひたすら歩く2人組です。

まわりはジョガーがカッコ良く走っていて、“いいなぁかっこいいね~”と、それを見ながら歩く、ムコジとヨメ子でした。
 途中で、おまわりさんに“こんにちは”と声をかけていただいたり、皇居を眺めながら、風景を楽しみながら・・・
NEC_2084.jpg
皇居ウォーキング道

NEC_2085.jpg
皇居を見ながら・・・

NEC_2086.jpg
白鳥さん

 くるっと1周すると、いい汗をかいていて、スッキリ平日の午後はランナーも少なくて、のんびりした感じでした。土日はたくさんのランナーで賑わうんだろうなぁ・・・♪でも、普通にみなさんが使用する道でもあるので、歩行のジャマにならないように気をつけようと言いながらのウォーキングでもありました。

 ウォーキング後、皇居の中に入ってみました。
NEC_2088.jpg
広~い芝生が見渡す限りに・・・芝生にすわって、のんびりしている人たち。シャボン玉をとばしている、お父さんと男の子。こんな所があったのかぁ(今度は、お弁当持って来たい

 秋の空と雲って、毎日違う
ウォーキングを毎日する楽しみのひとつでもあります♪

皇居ウォーキングも、また来たいなぁ

ヨメ子ニュー・ウェアー

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

ふたりでウォーキングin成田山新勝寺

2010年8月27日 晴天蒸し暑さ満点

 8月20日を過ぎてもなお、34℃以上、湿度満点の異常気象が続きます。ウォーキングも暑くてできない日も(朝は5時台起床じゃないと、とても・・・ってカンジになってきました^^;)日中のどこでもウォーキングも、フラフラしてしまうくらいの暑さで、つい家にこもりがちに・・・

 そんな中、元気を振り絞って出かけてみました。目指すは成田山新勝寺

電車に揺られること1時間と少し。お昼前に駅に着くと炎天下参道を10分ほど歩いてお寺に向かいました。途中、竹細工のお店などがあって、寄りたくなるヨメ子。竹のかごを見ると、なぜかとても欲しいのだけど、何に使おうか?なかなか思い浮かばなくて買えないでいます^^;曲げわっぱのお弁当箱は大好きで、ひとつ持っているのですが、ムコジの分も♪と思ってさがしています。いいのがあったのだけど、“オレ、いつものお弁当箱でいい。いらないよ。”と言われて断念。残念

 何の知識もなく参拝したのですが、大日如来さんや不動明王さんがいらっしゃると知って、ご縁を感じました
また、最近、弘法大師(空海)さんのことを本で読み、その人生に感動したばかりなので、ゆかりの新勝寺と知って、お導きに感謝して手を合わせてきました
NEC_2006.jpg
 
 ふと、平和の大塔をのぞくと、1階に写経道場があり、ふらりと中に吸い込まれるように入りました。
NEC_2011.jpg


中では5~6人の方が一心に写経をしていて、し~んと空気がはりつめていました。
“やりますか?”と、お坊さんが声をかけてくださって、ムコジに“やってみる?”と聞くと、“うん”と言う。めずらしいなー。それに今は、集中するの大丈夫だろうか?と思ったけれど、本人が“やる”と言うのだから、きっと大丈夫☆席に座って、筆で般若心経をお手本をなぞりながら書いていきます。


クーラーもなく、古い扇風機がまわっているだけなのですが、流れてくるような汗はやがて引っ込み、神聖な涼風があたりに立ち込めます。あっという間に1時間ほど集中していたようです。書いたものを納めて外に出ました
肩がコリコリ~(笑)。でも、ココロはすっきりとしていました
ムコジは、“オレ、写経向かないわずっと、ヨメ子、どのくらい書けたかなって、となりを見てばかりいた。”と言っていましたが、最後まで書けて、1時間集中できたことが、ヤマイも前進している証拠だねと思う、ヨメ子でした。(写経、またしたいな~と思いました。)

 散策しつつ、出口に向かいました。途中にあった文殊の池。精霊さんがいたようです
NEC_2012.jpg

 ふと、“おみくじ引いていきなさい”とエンジェルの声おみくじは、その時の自分へのメッセージなんですよね引くの、久しぶりだなぁ・・・。
ムコジとふたりで引くと、似通った、ありがたい言霊(ことたま)が・・・。“これまでは道が閉ざされたように悩みが多かったが、それが解決して幸運に向かう運勢である。晴れ晴れとした気持ちで、一層、信仰を深めること。”とあって、感謝の気持ちでいっぱいになりました

気がついたら2時半くらいになっていて、参道にあるお店でお昼を食べました。ざるそばとうな重のセット。うなぎもおそばもおいし~ボリューム満点で1000円!お店の人もやさしい幸せ~
NEC_2013.jpg

 その後、電車で数分の成田空港へ。
NEC_2016.jpg

成田は国際線。夏休み期間のせいか、トランクを持った人がたくさん行きかいます。飛行機の出発時間が並ぶ電光掲示板。発着する飛行機・・・。飛んでゆく飛行機の後姿をながめながら、“どこへ飛んでゆくのかなぁ?いいね~。行きたいなぁ!”日本国内にも行きたいところはたくさんあるし、海外へも、もっともっと出てみたい。旅へのあこがれが大きく広がった、ひとときでしたムコジにも、“海外へもまたきっと行こうね。”と言うと、“そうだね。”と和やかな表情で言いました。

帰りはバスの旅。このパターン、気に入ってます

写経

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

ふたりでウォーキングin深大寺☆

2010年7月27日 晴天の炎天下

 NHKの朝ドラマ、“ゲゲゲの女房”を、土曜日の午前中にまとめて観るのを楽しみにしています♪
鬼太郎の生みの親、マンガ家の水木しげるさんと、その奥様の布枝さんの夫唱婦随の話です。マンガを描くことに人生をかけた水木さんの生き方。それを支える奥様の人に光を当てる人生。そして、とりまくまわりの人たちの温かさ。昭和という時代に生きる人たちの一途な情熱に、なにか、とても大切なものを感じます

水木さんの仕事場、生活の場が調布であり、よく深大寺が散策の場としてドラマに登場するので、“行ってみたいねぇ。よさそうだね~”と、ドラマを観ながら言っていました。この日、ウォーキングを兼ねて、それが実現

 調布は東京の郊外といった感じの、古き佳き町並みと、そして、深い緑の木々をたたえる場所がたくさんあって、心和む街でした深大寺は調布駅からバスで15分くらい。バスを降りたら、すぐに、昔の横丁のような、お店が並びます。おみやげ屋さん、おそば屋さんは多数。甘味もアリ♪です~。

 さっそく“鬼太郎茶屋”でアレコレ眺めるヨメ子。写真を撮る手がとまらないです~(笑)。
NEC_1930.jpg
鬼太郎とねずみ男だー♪

NEC_1946.jpg
鬼太郎茶屋には鬼太郎のゲタ!?が・・・

 鬼太郎には、思わずテンションを上げるパワーがある見ていると楽しくなってきます♪

NEC_1931.jpg
おみやげに買いました。目玉のおやじメモ帳と、ねずみ男のそえぶみ箋♪
このほかに、ムコジは水木マンガを購入。帰りの電車で読みふけり、“水木しげるって、シュールで深い。おもしろい~”と言っておりました。

 みやげを買ったら、おなかがすいて、おそば屋さんでお昼。
NEC_1935.jpg
冷やしなっとうそば。美味しかったです~。
NEC_1934.jpg
おそばのセットについていた鬼太郎饅頭です。中がカスタードクリームでこれまた、オイシー♪

 深大寺からは、鐘をつく音がボォ~ン、ボォ~ン・・・風鈴の涼しげな音があいまって・・・なんとも和みますものすごく暑い日だったけれど、深大寺の木々が涼しくしてくれました・・・。
 深大寺は思ったより、こじんまりとしていて、ウォーキングというより、お散歩気分^^
NEC_1939.jpg

深沙大王堂にむかいます・・・☆
NEC_1941.jpg

本堂や元三大師堂、釈迦堂を参拝。格子の間から、のぞき見るように拝見した阿弥陀如来さまに見とれました~・・・

NEC_1945.jpg
甘味もいただいて♪

 その後、近くにある、深大寺温泉ゆかりへ向かいました。お風呂はコーラみたいな色の薬草っぽい温泉。(表現めちゃくちゃですみません^^;黒湯だそうです。)汗をさっぱり流して、マッサージと足ツボを受けました。どこもかしこもイタイ施術をしてくださった女性セラピストさん曰く、“暑くて生きてるだけでつかれますもんねー”。“ほんとですねー”とヨメ子。

 すっかり夕方近くまでのんびりしちゃいました・・・。(陽がかげるのを待ってたため。あついから^^;)
 
 夕方になってから深大寺を出発して、“ウォーキングしなきゃー!”と、歩いて(無謀にも)三鷹駅を目指すことに・・・。30分位歩いて、バスにちょうど乗れて吉祥寺へ。(ヨカッタ^^;)そこから電車に乗って帰りました。

 後日、この日の流れで銀座松屋の“ゲゲゲ展”へ行くことになりました~♪
NEC_1950.jpg
ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~


ムコジとヨメ子のウォーキング準備☆

 前の日の日記で少し触れましたが、ひょんな感じでウォーキングを始めることになりました
今日は、そのウォーキング準備について書いてみますー♪

ウォーキングの本を読む(小出監督の本や、金哲彦さんの本を読んでみました☆)

ウェアを購入(ほとんどユニクロで

歩数計は必須。なぜか毎日、体重と体脂肪も記録することになりました^^;←ムコジの強制。エクセルで管理

 こんなふうに、こんもりとアジサイの花が咲く梅雨の日からウォーキングは始まりました
NEC_1880.jpg

飽きちゃうので、コースはその日によって変える☆(木々の緑、花、蝶々、鳥のさえずり、空と雲、水の流れ、太陽の光・・・朝はすべてが特別なエネルギーをキラキラと放っています。こんなスバラシイものに触れられるのは、とってもしあわせだと、本当に感じます早くやればよかったと、迷った過去を振り返ってしまうほど、早起きして見る自然の世界はイイものです~

はじめと終わりのストレッチは必ずする

途中でスポーツドリンクなどの水分補給をちゃんとする

なるべく毎日続けたいけど、決して無理をしない。つかれていたら、ちゃんと休む

 あたりまえのことばかりかもしれませんが^^;、初心者たちは、ちゃんと確認が必要です・・・

 ☆ムコジは、はじめのころ、高架下をウォーキングで通りかかり、上に満員電車が見えたり、通勤のサラリーマンの人たちとすれ違うたびに、ウツウツとするようでした。
 でも、ウォーキングを40日ほど続けたころには笑顔が浮かび、まわりは気にならなくなってきたようです^^

 ☆それに、ウォーキング中には、思わぬコミュニケーションがとれて、ココロが和むことなんかもあります
 ふたりでせっせと汗をかきながら歩いていると、ワンちゃんとお散歩中の女の人がニコニコと声をかけてくれました。“あそこの木で、蝉が羽化してますよー。通るときに見てみて
“へぇありがとうございます~♪見てみますね。”とヨメ子。

 見てみると、木の下のほうに、羽化したばかりの蝉の姿が!白くて、目が赤くて・・・キレイでしたまだ、天からやってきたばかりそんな美しさでした。

 “かわいー。きれいー♪”と、しゃがみこんで眺めていると、ウォーキング途中のおじさんが後ろから、“めずらしいね。こんなところで。アブラゼミだよ^^”と教えてくれました。

 朝のココロあたたまるコミュニケーションキレイな蝉さんに感謝m(__)m

天からのお使いといえば、大きな美しいアゲハなどの蝶々も、よく見かけます

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■ウォーキング中の会話■
“日記を去年からつけはじめたけど、まだ3日しか書いてないの^^;”とヨメ子。
“それは「日記」じゃなくて、「不定記(期)」だね”とムコジ。
   失礼しました~・・・

はじめてのウォーキングウェア

ヨメ子です。いたらない絵日記ですが、どうぞよろしくお願いいたします~

プロフィール

ヨメ子です

Author:ヨメ子です
☆ヨメ子☆この日記を書いています。アロマテラピーやフラワーエッセンス、エンジェルやハイヤーセルフからのメッセージをリーディングする、おうちサロンをしていました。ある日やってきた自分へのエンジェルのメッセージでサロンをやめることに^^;そして無職に・・・人生の夏休みが始まりました。(身長152cm)

☆ムコジ☆ヨメ子のダンナさんです。アラフォー世代のサラリーマンをがんばってやっていました。がんばりすぎて、ココロの病気と診断され、休職になりました。人生の夏休み中。(身長178cm)

☆エンジェル☆人生の大事な時や不安になった時、ヨメ子のそばに寄り添ってくれていて、神さまのメッセージを伝えてくれる守護天使ちゃん。身長はナゾ・・・だけど、たぶんちっちゃい♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

ヨメ子にメッセージをくださる方はこちらからお願いします☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR